会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
 コカリナSHOP ログイン 新規登録
     
コカリナ®  
コカリナ®CD  
教則・練習曲集など  
コカリナ®部品  
オーダーメイド  
 
 
 
     
      03-6909-3363  
 
 
    メールはこちら
 
 
 
2022年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年 1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日
休業日
お知らせ

2021/06/10
黒坂の歌のCDができました!

黒坂正文(黒太郎)の音楽活動46周年を記念して、 歌のCDが発売されました。
コカリナはほとんど入っていないのですが、 良かったらお聞きください。

<黒坂正文(黒太郎)より>
このコロナ禍の中、コロナがまだまだ威張り散らしていますが、皆さんお元気ですか?
このコロナ禍の中、「黒坂正文」のCDを創り上げました。
これまで、「黒坂正文の歌を聴きたい」との声をいただき続けていたのですが、
なかなか踏み切れずにいました。
でも、このコロナ禍の嵐に背中を押され、思い切って製作することにしました。

若いときのような声は出ていないのですが、少しは71という年輪を重ねた声に
なっているかなあ、と思いながら収録しました。
ほとんどが20代から30代に創った曲です。
多くのフォクシンガーがメジャーの世界を目指す中、 それを避け、
「人々の生活と共にある歌を」と年間200ステージものコンサートを 小さな村や離島や
都市の片隅の公民館、校内暴力吹きすさぶ学校で 精力的にやっていた頃に創った歌です。

先日、関西の病院で活躍する40才ぐらいのお医者さんがいきなり僕の事務所を訪れてくれ
「僕は少年の頃、黒坂正文さんの歌にどれほど励まされたかしれない。
カセットテープはすり切れるまで聴きました。今の僕があるのはあの歌のおかげです。」
と熱っぽく語ってくれました。
ひとりでもそんな人がいてくれたと思うと本当に嬉しいです。

今回の収録は、いつもコカリナの収録をしているキングレコードのスタジオではなく、
事務所の4階にある小さなホールに録音機材を持ち込んで、いつもコンサートで
付き合ってくれているスタッフや演奏者と「ああだ、こうだ」と言いながら
作って行きました。

できるだけデジタルでなく、アナログレコードのような、
そしてまるで教室で録音しているような音。
コンピューターやスマホに振り回されていない1970年、80年代の音 にしたい、
と思いました。

お聴きになってみて下さい。 そしてあの頃を振り返ってみて下さい。
その回顧を宝とし、明日への活力として下さい。
まだまだ,これからです。

コロナでコンサートはかなり延期や、中止を余儀なくされましたが、
ここへ来て少しずつ復活してきています。
まるで、戦時下、禁止された音楽を様々な工夫を凝らしながら
やり続けてきた人々のようです。

コロナが明けたらまた皆さんの町に音楽を届けに行けたら、と思います。
どうか、お元気でお過ごし下さい。
お目にかかれる日を心待ちにしております。

2021年5月 黒坂 正文(黒太郎)

閲覧数:569

次へ リストを見る
 
 

Copyright © コカリナSHOP All Rights Reserved.     03-6909-3363
商号名 : 有限会社コカリナ楽器   代表 : 矢口周和
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都豊島区千早1−16−14−201